thumb image

【第164回】年8%固定金利(満期:5年)のオフショアファンドに100万円から申し込める最後のチャンスです(申込期限:7月24日)。

こんにちは。河合です。

以前のメルマガで、セミナーで一番人気だった固定金利のファンドをご紹介しました。

※メルマガバックナンバーはこちら

条件だけ先にまとめておくと、1年満期と5年満期の2種類があり・・・

金利:6%/年
購入手数料:0%
解約手数料:6%(満期時なし)
満期:1年

金利:8%/年 ※四半期ごと(複利も可)
購入手数料:0%
解約手数料:5~0%(満期時なし)
満期:5年

いずれもこのように最低投資額がUSD10,000(約120万円)と少額からできるものでした。

最低投資金額:USD 10,000(約120万円)
通貨:USD、EUR、GBP

売買:毎月
戦略名:コーポレートローン
(直接投資、オフショア資産管理口座、スイスプライベートバンク可)

実はこのメルマガ後、私も意外だったのですが(笑)、人気があったのは8%で5年満期の方だったんです。
私の感覚ではこういう時代なので、毎年様子を見ながら小刻みに戦略を決めていける方がいいと思ったのですが(それでも年6%もあるわけですから)、投資家の皆さんにとってはどっちみち長期投資できる資金だから、だったら高い金利(8%)をもらっておいた方がいいと思われたようです。

ただここに来て、オフショアファンド側も申込者が多かったからか、5年満期(年8%)のオフショアファンドの最低投資金額を来月からUSD 50,000(約600万円)に引き上げることを決めました。
私のメルマガを長く読んでもらっていれば、このパターンは過去もよくあったと気づいてもらえていることと思います。
成功しているファンドのパターンですね。

ということで、駆け込み需要で我々もまた忙しくなりますが(笑)、今月24日まででUSD 10,000〜(それ以上であればいくらでも大丈夫)の投資を締め切ります。

もしご希望であれば、いつものようにお気軽に下記お問合せよりご連絡ください。
(お問合せ内容に「5年満期8%固定金利ファンド資料希望」とご記入ください。)

7/24(金)までに、資料を見て、申込書を書いて郵送して、海外送金をしないといけませんので、余裕を持ってご連絡ください。

前の記事
【第163回】入門書シリーズ第12弾『プレミアムファイナンス入門書(マニュアル)』無料ダウンロード開始です。
次の記事
【第165回】「海外積立投資」と「140%元本確保型積立投資」を比較して最終的に投資したのは・・・【茨城県 会社員 40代後半 男性】

関連記事

リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

お申込みはこちら

河合圭の無料メルマガ

『最新投資情報』と 『オフショア投資情報』を具体的なファンド名を用いて公開中。

メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

入門書(マニュアル)

オフショア投資入門書
海外積立投資入門書
海外口座開設入門書
オフショア資産管理口座入門書
スイスプライベートバンク入門書
元本確保型ファンド入門書
海外仕組債入門書

弊社関連サイト

k2-holdings.jpg
k2-investment.jpg
k2-assurance.jpg
k2-partners.jpg
goldmember_banner.jpg
生命保険相談バナー
海外口座相談バナー
shinshutsu.jpg

メニュー