thumb image

【第10回】新しくなった海外積立投資のボーナスキャンペーン(最低ボーナス:15万円)のお知らせです。

こんにちは。河合です。

 

本日は新しくなった海外積立投資のボーナスキャンペーンをご紹介します。

これは今なら皆さんがもれなくタダでもらえるボーナスなので、しっかりチェックしておきましょう。

知らずに損をした!というのだけは避けたいですね(笑)。

※『海外積立投資入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

※新しい海外積立投資の特徴はこちら

 

さてまずボーナスは積み立てる毎月の金額と年数によってパーセンテージ(%)が決まります。

パーセンテージ(%)は海外積立投資の日本語資料にあるので、また後ほど見ていただくとして・・・ ここではそのパーセンテージ(%)を金額に表してご紹介します(その方がわかりやすいですよね)。

金額と年数によってバラバラなので、お申込みの多いケースとしてこちらをご覧ください。

 

例1:毎月3万円を25年間積み立てた場合、72万円のボーナスがもらえます。

例2:毎月5万円を25年間積み立てた場合、135万円のボーナスがもらえます。

例3:毎月10万円を25年間積み立てた場合、300万円のボーナスがもらえます。

例4:毎月20万円を10年間積み立てた場合、300万円のボーナスがもらえます。

例5:毎月20万円を25年間積み立てた場合、660万円のボーナスがもらえます。

注1:10年以上の積立の場合

注2:最初に決めた金額と年数を継続した場合

注3:1ドル=100円で算出

 

あなたの計画に合う金額と年数がありましたか?

金額と年数は、

 

金額:USD 100(約8000円)/月~

年数:5年、10年、15年、20年、25年

 

から選べますので、色々なボーナスのパターンがあります。

あなたのお考えの金額と年数をご連絡いただければ、すぐに金額をこちらで計算しますので、まずはお気軽にこちらからご連絡ください(無料)。

(ご相談のところに「月◯万円、◯◯年希望」とご記入ください。)

※本メルマガ登録(無料)はこちら
前の記事
【第9回】オフショアの「海外積立投資」の仕組みと国内の「るいとう(累積投資)」との違いです。
次の記事
【第11回】海外口座(HSBC香港など)開設のメリット?をご紹介します。

関連記事

リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

お申込みはこちら

河合圭の無料メルマガ

『最新投資情報』と 『オフショア投資情報』を具体的なファンド名を用いて公開中。

メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

入門書(マニュアル)

オフショア投資入門書
海外積立投資入門書
海外口座開設入門書
オフショア資産管理口座入門書
スイスプライベートバンク入門書
元本確保型ファンド入門書
海外仕組債入門書

弊社関連サイト

k2-holdings.jpg
k2-investment.jpg
k2-assurance.jpg
k2-partners.jpg
goldmember_banner.jpg
生命保険相談バナー
海外口座相談バナー
shinshutsu.jpg

メニュー