thumb image

【第216回】2007年来毎年二桁リターンのFXヘッジファンドです。

こんにちは。河合です。

本日はFXのみで運用するヘッジファンドをご紹介します。
FXというと、個人でもレバレッジが簡単にかけられるため、当然その分大きく損したり得したりする人も増え、そのせいで「リスクが高い」と勘違いされている方が多いのですが、現実にはそうではありません。

FXはForeign Exchange(通貨)ですから、対象は世界中の通貨になります。
世界中の通貨ということは市場規模が株式市場+債券市場よりも大きいんです。
つまり買い手がどこにでもすぐに見つかる、ということを意味しています。

これはファンドが運用のポジション解消をして現金化をしようと思えばいつでもできる、という意味なので、投資家にとってはサスペンド(売買停止)になりづらいという意味でポジティブな意味となります。

さてこのファンドはそのFXの中でも25の通貨にだけに絞り、以下4つの戦略で挑みます。

1)アルゴリズムによる自動売買&分散投資
2)自動損切り(ストップロスカット)
3)バスケット・ストップロスカット
4)キャッシュリザーブからの損失補てん

つまり、25通貨分散による自動売買がされ、損失が一定割合出た時にはロスカット。いくつかの通貨バスケットの中で損失が出てもロスカット。更に一定割合をキャッシュリザーブに入れて12ヶ月保有することで、ファンド全体で損失が出た時に損失補てんをします。

結果、このように毎年二桁台のプラスリターンとなっています(一部3桁がありますがw)。

2007年:55.02%
2008年:131.1%
2009年:96.02%
2010年:52.06%
2011年:54.53%
2012年:14.00%
2013年:41.03%
2014年:29.79%
2015年:20.56%
2016年:5.19%(〜4月)

以下本オフショアファンドの条件です。

最低投資額:USD 10,000(約100万円)
通貨:USD, GBP
購入手数料:5%
解約手数料:0%
売買:毎月
戦略:FXロングショート
(直接投資可)

それではこちらのファンドを資料ご希望の際は、いつものようにこちらからご連絡ください。
(お問合せ内容に「FXロングショート戦略ファンド資料希望」とご入力ください。)
※次回のディーリングデイ7/1に間に合わせるには、6/24(金)までに書類手続きと海外送金を済ませてください

なお本ファンドも来月の東京&大阪セミナーで解説します。

※東京(7/2)&大阪(7/9)セミナーの詳細はこちら

前の記事
【第215回】東京(7/2)&大阪(7/9)セミナーのお知らせです。【最新オフショアファンド13銘柄+α】
次の記事
【第217回】設定来32ヶ月負けなしのコモディティファンドのご紹介です。

関連記事

リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

お申込みはこちら

河合圭の無料メルマガ

『最新投資情報』と 『オフショア投資情報』を具体的なファンド名を用いて公開中。

メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

入門書(マニュアル)

オフショア投資入門書
海外積立投資入門書
海外口座開設入門書
オフショア資産管理口座入門書
スイスプライベートバンク入門書
元本確保型ファンド入門書
海外仕組債入門書

弊社関連サイト

k2-holdings.jpg
k2-investment.jpg
k2-assurance.jpg
k2-partners.jpg
goldmember_banner.jpg
生命保険相談バナー
海外口座相談バナー
shinshutsu.jpg

メニュー