thumb image

【第102回】10%固定金利商品の最終募集です。【募集締切:〜8/31】

こんにちは。河合です。


本日ご紹介するのは、以前にも本メルマガでご紹介したことがありますが、10%/年を固定金利でもらえるオフショアファンドが今月末(8/31)をもって募集締切となりますので、その最後のご案内です。

※過去のメルマガバックナンバーはこちら

投資の戦略は「ブリッジローン」。
事業会社や不動産業者が運転資金の調達や不動産購入をする際に、銀行から借入をしていては査定や担保設定に3ヶ月以上の時間を要してしまうため、代わりに資金を貸し付けるファンドです。

よって当然ながら銀行からの借入よりも高い金利で貸し付けることができ、しかもファンドにとっては短期的な資金用途だけなので、長く貸し付けることによる貸し倒れリスクを避けることができます。

結果的にこのファンドの投資家は8.5%/年10%/年の固定金利をもらうことができます。

それぞれの条件はこちらのとおり。


<8.5%/年>  ※四半期ごとの支払い
最低投資金額:GBP 25,000(約430万円)
通貨:GBP
購入手数料:0%
解約手数料:0%(2ヶ月前通告)
ロックアップ:6ヶ月
売買:毎月
戦略名:ブリッジローン(短期貸付)
(直接投資可、オフショア資産管理口座可、スイスプライベートバンク可)



<10%/年> ※半年ごとの支払い
最低投資金額:GBP 50,000(約860万円)
通貨:GBP
購入手数料:0%
解約手数料:0%(2ヶ月前通告)
ロックアップ:2年
売買:毎月
戦略名:ブリッジローン(短期貸付)

(直接投資可、オフショア資産管理口座可、スイスプライベートバンク可)


投資金額や投資期間によって、2つの金利から選ぶことができます。
2年以上預けておける方であれば、当然10%/年の金利をもらっておいた方がいいということですね。

また今回のファンドも投資時と解約時のどちらも手数料がかかりません(無料)。
オフショア資産管理口座からも投資ができるということなので、オフショア資産管理口座の手数料支払(四半期ごと)に充てるためのファンドとして使ってもらってもいいですね(といってもあり余る金利ですがw)。

※『オフショア資産管理口座入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

なお今回この固定金利の募集を今月末にて締め切る背景ですが、固定金利ファンドにしてしまうと、ファンド側の運用リターンが固定金利利率よりも下回った場合のリスクをファンドが負わなければいけません。
このリスクを避けるために同ファンドは新しく固定金利ではなく他のファンドと同じような基準価額(NAV)が変動するタイプのファンドを新しくリリースしました。
そして今後は固定金利ファンドを締め切り、変動タイプだけの募集をしていくことになります。

もしNAVが変動する方ではなく固定金利をご希望であれば、今のうちに投資しておいてください。


それではいつものようにこのファンドの資料をご希望であれば、下記「お問合せよりお気軽にご連絡ください。
(お問合せ内容に「8.5% or 10%固定金利ファンド資料希望」とご入力ください。)

前の記事
【第101回】年間約14%の金利をもらいながら、世界株へ投資するファンドです。( 初回募集期間:〜8/15)
次の記事
【第103回】年17%のファンド(最低投資額1000万円)が500万円で投資可能に。(今月募集期間:〜8/22)

関連記事

リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

お申込みはこちら

河合圭の無料メルマガ

『最新投資情報』と 『オフショア投資情報』を具体的なファンド名を用いて公開中。

メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

入門書(マニュアル)

オフショア投資入門書
海外積立投資入門書
海外口座開設入門書
オフショア資産管理口座入門書
スイスプライベートバンク入門書
元本確保型ファンド入門書
海外仕組債入門書

弊社関連サイト

k2-holdings.jpg
k2-investment.jpg
k2-assurance.jpg
k2-partners.jpg
goldmember_banner.jpg
生命保険相談バナー
海外口座相談バナー
shinshutsu.jpg

メニュー