thumb image

【第89回】スイスプライベートバンク担当者来日(4/7~18)のお知らせです。

こんにちは。河合です。
本日は今年1月に来日したスイスのプライベートバンク担当者が再度来日するお知らせです。
まず日付は以下の通り。


4/7~18


大阪にも行くそうですが、今回は基本的に東京がベースとなります。 1月に来日した際には、弊社から10名くらい面談希望者があり、約半分の方が口座開設をしています。
まだ手続きの関係で完全に完了していないので、いつもの事例でご紹介できていませんが、皆さん日本語でのコミュニケーションでメールの反応も早く、大変満足されているようです。

年4回くらい来日していますが、来日時に会っておけば、スイスへ渡航しないでも郵送だけで口座開設ができます。
多くの方が「時間がなくて片道12時間かけてスイスへ行っていられない」ということでしたが、東京であればすぐに来れるでしょう(笑)。

さて、ここでこのプライベートバンクの特徴をまとめておきます。


拠点:Zurich, Monaco, Luxembourg, Singapore, HK, Miamiなど
上場(IPO):スイス証券取引所 
来日:年4回(今回:2014/4/7-18)
日本語:可 
郵送での口座開設:日本で担当者と面談後、可 
最低預金額:5000万円(将来的に1億円以上)


※『スイスプライベートバンク入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

もう1週間後となりますが、面談希望であれば、いつものようにこちらよりご連絡ください。
(お問合せ内容に「スイスプライベートバンクとの面談希望」とご入力ください。
 ご希望の日時などあれば、それも合わせてご記入ください。ご夫婦での面談も可能です。)

前の記事
【第88回】3/14締切の固定金利商品(4.25%、5年)にUSD 200,000(約2000万円)投資された事例です。【東京都 会社役員 30代後半 男性】
次の記事
【第91回】CTAランキング4位、6位(過去5年間)のCTAをご紹介します。

関連記事

リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

お申込みはこちら

河合圭の無料メルマガ

『最新投資情報』と 『オフショア投資情報』を具体的なファンド名を用いて公開中。

メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

入門書(マニュアル)

オフショア投資入門書
海外積立投資入門書
海外口座開設入門書
オフショア資産管理口座入門書
スイスプライベートバンク入門書
元本確保型ファンド入門書
海外仕組債入門書

弊社関連サイト

k2-holdings.jpg
k2-investment.jpg
k2-assurance.jpg
k2-partners.jpg
goldmember_banner.jpg
生命保険相談バナー
海外口座相談バナー
shinshutsu.jpg

メニュー