thumb image

【第36回】ライフセトルメンツファンドのボーナスキャンペーン

こんにちは。河合です。

 

本日はいつもの事例の中でも出てきたライフセトルメンツのファンドが期間限定のキャンペーンを決定しましたので、ご紹介いたします。

まずライフセトルメンツというファンドを改めておさらいしましょう。

ライフセトルメンツとは米国の生命保険を証券化したものです。保険のセカンダリー(2次)市場とも言われて
いますが、仕組みとしては以下のとおりです。

ま ず米国民のもうすでに自分に何かあった時に受け取る保険金が不要だという方から、ファンドが生命保険自体を買い取ります。買い取ったファンドはその方(被 保険者)に将来何かあった時に保険金を受け取ることができ、逆に本来の生命保険の契約者(=被保険者)はファンドへ保険契約を売却することで、生前に キャッシュを
得ることができます。

※ライフセトルメンツについてはこちら

人の生命というのは、株式や債券、為替、不動産市場とはまったく関係ありませんから、昨今の世界的景気後退や為替の変動においても、まったく相関関係なく安定したリターンをあげることができていますし、今後もこの環境が続くものと思われます。

今回キャンペーンをしているライフセトルメンツの会社は、2005年から運用しており(ライフセトルメンツと
いう仕組み自体がこの辺りにできた)、直近までの年率平均リターンが7.71%(米ドル建ての場合)で、年率平均リスクが0.0003%なので、価格変動リスクはほとんどなく、毎年7%台の安定したリターンを取り続けることが
できています。

以下がこのファンドの主な諸条件となります。

購入手数料:なし 解約手数料:11~0%(年数経過ごとに逓減。7年保有すれば手数料ゼロです。) 投資可能通貨:JPY、USD、EUR、GBP、SEK(スウェーデンクローナ) 最低投資金額:USD 50,000相当

そして今回のキャンペーンの内容は以下のとおり。

【9/10までのお申込み】 投資額に3%のボーナス(投資額の103%) 【10/10までのお申込み】 投資額に2%のボーナス(投資額の102%) 【11/10までのお申込み】 投資額に1%のボーナス(投資額の101%)

※注:お申込みとは書類受領、海外送金済みのことを言います。

つまり9/10までに申込された投資家には、仮に500万円を投資したとすれば、515万円投資されたことになります(15万円はファンドがボーナスとして支払ってくれます)。月(10/10)にはこれが10万円(102%)となり、翌々月(11/10)にはこれが5万円(101%)となります。

世界経済の混迷を受けて、申込の多くなったライフセトルメンツファンドが今回特別にボーナスをつけてくれるということなので、今までローリスク運用を希望だった投資家にはとても良いチャンスとなります。

資料希望の方、お申込み希望の方はこちらより必要事項をご入力ください。

※本メルマガ登録(無料)はこちら
前の記事
【第35回】現役地銀行員が海外積立投資を始められた事例です。【滋賀県 銀行員 40代前半 男性】
次の記事
【第37回】新規の元本確保型ファンドの募集(~10/31)のお知らせです。

関連記事

リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

お申込みはこちら

入門書(マニュアル)

オフショア投資入門書
海外積立投資入門書
海外口座開設入門書
オフショア資産管理口座入門書
スイスプライベートバンク入門書
元本確保型ファンド入門書
海外仕組債入門書

弊社関連サイト

k2-holdings.jpg
k2-investment.jpg
k2-assurance.jpg
k2-partners.jpg
goldmember_banner.jpg
生命保険相談バナー

メニュー